私が私でいられる理由

少ーし前ですが、私ちょっと病んでおりました(笑笑)

病んでました、なんて気安く使わないほうがいいのかもしれないけれど。

私でなかった。

私の好きな私ではなかったのです。

それは、本当に辛いこと。

私が私を好きじゃないなんて、悲しすぎること。

寝不足や過労でボロボロのお肌と、身体

胃がムカムカして胸がずっと苦しくて

そんな状態だったけれど、なんでしょう?

そんな頑張ってる自分に酔ってるというかそんな自分が偉いぞって思う私も居たんです。

みんなに心配されて、こんなに私って頑張ってるんだって。

こんな辛い状態でも、頑張ってるんだから大丈夫って思い込もうとしてたんですよね~(。´Д⊂)

そんなときに、いつもいつも優しく時には厳しく声をかけてくれる方が沢山いてくれることに気付かされました。

溜まっていた心の詰まりを取り除いてくれたのは、そんな優しい人達のおかげでした

今、習っているカフナボディーワーク

「さきちゃんは、もっと自分を愛しなさい。大切にしなさい。もっともっと、ワガママになりなさい」

と、弓恵先生からのメッセージ。

それも私が自分で気付くのを待ってくれてから伝えてくれる。

自分で感じる事の大切さを教えてくれる。

それまで、塞き止めていた何かが崩壊して涙がとまらなくて。

ロミロミを受けた後、ビックリするくらい自分の心も身体も変化していくのを感じました。

去年、初めてカフナを受けた時にも同じことを感じて。トリートメント中に涙が止まらなかったのを覚えています。

カフナボディーワーク

古典的なカフナボディワークはひとりひとり全然違ったロミロミになる

同じロミロミになることがない

その時その時で違うんです

ひとりひとりが全然違うロミロミになる

感じたままに

自由に動く

もちろん手技はあるけれど

カフナボディワークは順番なんてないボディワーク

これってスゴくないですか!?

順番があるボディワークは、トリートメント中に、足やったから次は腰で….

あー順番飛ばしちゃったーとか余計な事ばかり考えるんですが

でも、それが一切無い!!!

触れている相手の身体を感じて動く。

ロミロミを受けるのも、勿論なんだけれど

ロミロミをするのも、スゴく気持ちいい

私にとって今は必要不可欠なものになっています

病んでた話を書こうと思っていたら

何故だかカフナの話に♡♡♡

でもね、ちゃんと伝えてなかったと思ったんです。ロミロミがこんなに好きだってこと(*^^*)

まだ、習ってる途中だから。

まだ、お伝えするのは恥ずかしいから。

とか勝手にまだ早いとキチンとお伝えしてなかった。

ここ、私のワルいクセ(^-^;

なんだか、すごーく書きたくなった♡

そして、ロミロミしたくなった♡♡♡

ロミロミを受けて、また私が私に戻ったのを感じました!

習ったものは、どんどんお客様にお伝えしてトリートメントに、加えていきます!

ついつい良く見せようとか考えると書けなくなるブログ。

でもね、今は素直に書きたいときに書こうって思えます♡♡♡

身体も心もどっちかが疲れきっていたり詰まっていると、ダメなんだってこと

弓恵さんの言葉。

カラダが滞っていると人生も滞る。

カラダにスペースができる。

カラダにスペースができると

ココロにスペースができる。

ココロにスペースができると

人生にスペースができる。

人生にスペースができると

あらゆる豊かさが入ってくる。

んもー!

弓恵さんの言葉は、本当に心に沁みるのです♡♡♡♡

本当にそうだなってつくづく今回感じました。

これからもずっとロミロミと共に♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください